こんにゃく情報【レシピ・効果・栄養】

こんにゃくは食物繊維たっぷりの健康食品です。

*

こんにゃく(蒟蒻)とは?

こんにゃくの煮物
ダイエットや食事の量を嵩増しするのにも人気のこんにゃく。
便通を良くしたり、消化器官を掃除してくれたりと体に良い食材です。
このこんにゃくですが、白や黒の四角いプルプルしたものや、麺状のものなどを普段は食べています。
この形に加工される前は、コンニャクイモという芋の形をしています。根茎が肥大したさといもの仲間であるこんにゃくいもを原料とした加工品ということになります。

こんにゃくいもの主成分であるマンナンが石灰などのアルカリ性によって固まる性質を利用して作ります。
マンナンは水溶性繊維ですが加工品のこんにゃくは不溶性繊維です。消化され難く整腸作用があります。

板状に固めたものを板こんにゃく、玉状のものを玉こんにゃく、熱湯に細く絞り出して固めたものをしらたき、板こんにゃくをところてんのように突き出したものを糸こんにゃくと呼びます。
最近は、蒟蒻ゼリーや、生食の刺身こんにゃく、生トロこんにゃく等の加工品が人気です。

次にこんにゃくの色ですが、一般的に白と黒があります。
白はそのままこんにゃくいもを固めたものですが、黒は海藻の粉やひじきを混ぜたものになります。